トップページ > 職員ブログ > ケアリズムの「花めぐり」イベント

五感で自然を満喫! ウォーキング in 泉ボタニカルガーデン

6月下旬、ケアリズムの外出イベントとして「泉ボタニカルガーデン」に出かけてきました。

泉ボタニカルガーデンは泉ヶ岳の麓に位置し、四季折々の様々な植物を楽しめる自然植物公園です。
http://www.izumi-green.co.jp/botanical/index.html

6月は何といっても薔薇の最盛期です。外出当日も数十種類の薔薇が優雅に咲き誇り、華やかな香りと共に園内を彩っていました。
IMG_6506

 

『お花畑に行きましょうね』と事前にお知らせしていたご利用者は、園内に足を踏み入れた途端に沢山の花々に表情を一変させ「凄いね。こんな所あったんだね」と顔をほころばせていました。

園内をゆっくりと散策し、逐一足を止めては花の一輪一輪に顔を近付け香りを楽しむ様子も見られました。もともと花が好きな女性ご利用者同士で「これ綺麗ね」「この花凄い立派な名前ね」と口々に言い合い、興味深そうに眺めては目を輝かせている様子が印象的でした。

ある男性ご利用者は、じっくりと花を眺めては「広いし、数は多いし、これは手入れするのも大変だな。大したもんだ」と感慨深げに話し、女性ゲストとはまた違った観点で楽しまれているようでした。別の男性ご利用者は「庭いじりするのも好きで、花を見るのも好きだよ嫁さんも花が好きでね」と少しはにかみながら教えてくれた。

IMG_6509

 

ケアリズムで過ごす時に見せるものとは、また違った笑顔をのぞかせていました。

 

園内にあるカフェで薔薇の香りの紅茶で一息つき、まさに五感で季節を味わうイベントとなりました。まだ蕾の紫陽花を見つけ「あの紫陽花はもう少しで咲くみたいだね。その時また皆で見に来たいね」との声に「じゃあ元気でいないとね」と明るい返事が返ってきて、「来年も見に来ようね」と力強い言葉が聞かれました!

ケアリズムでは毎月このような外出イベントを企画し、ご利用者さんに様々な体験をしていただいております。

 

仙台市泉区八乙女中央の介護施設ケアファクトリーリズム八乙女は、
デイサービス(通所介護・認知症対応型通所介護)とショートステイの在宅介護の複合支援施設です。