トップページ > 職員ブログ > “介護男子”によるお花のレクリエーション

遊び心いっぱいのアレンジメント

 

職員のご友人からこんなに立派なお花いただきました。

ということで、急きょリハリズム八乙女(デイサービス)でフラワーアレンジメントやってみました(^^)/

 IMG_0489

テーマは

「家族に届けたい想い」をアレンジしてみましょう!

色選び、花の形、リボンの種類…

これ相当頭を使ったレクリエーションですね、、、

久しぶりの花を前に男性女性とわず思い思いでお気に入りの花を手に取り、試行錯誤する姿を見ているとなかなか作るのも大変そうでしたがみんな楽しく作っていらっしゃいました。それにしても個性が出てますねー(*´ω`)

 

IMG_0491

利用者様の多くは「娘に渡すんです」「お父さんの仏壇に飾ってあげるの」「妻へのお土産にな」とみなさん突然のお土産を早く持ち帰りたくて、まだ15時だというのにパタパタしてました(笑

“介護男子”へのインタビュー

IMG_0493

彼、今回のお花レクリエーションの担当「濵野君」

リハリズムに勤務する職員の中で、唯一の男性スタッフ。

箱根路を沸かせた経歴を持つ彼は感性と技術が必要なこの仕事に興味を感じ、未経験でリズム八乙女に入職し2年目のアスリート職員。

今では女性利用者様から大人気!年齢に関係なく”アイドル”的存在です。

ー 未経験で入職しこの一年、どうでしたか?

この一年を振り返り「ご利用者お一人おひとりを理解することがとにかく大変でした」、そして「ご利用者を楽しませる企画や進行に苦戦した」エピソードを語ってくれました。

 

そんな濵野君が大変な思いをしても続けられたのは「職員同士の人間関係だったり雰囲気がとてもいいから」と照れながら話してくれたのが印象的です。

 

ー 来年の目標は何ですか?

今までやっていたスポーツを活かして「介護予防」を学んで行きたい、と話してくれました。リズム八乙女には色々なチャンスが舞い込んでくるので、僕もそんなお話があれば積極的に学びの場に参加し勉強したいです。

今回はリズム八乙女デイサービスが誇る介護男子のご紹介でした(*´ω`)

仙台市泉区八乙女中央の介護施設ケアファクトリーリズム八乙女は、
デイサービス(通所介護・認知症対応型通所介護)とショートステイの在宅介護の複合支援施設です。