トップページ > 職員ブログ > 平成28年度新メンバー!看護師編

看護師求人募集終了のお知らせ

 

今年1月末から行っておりましたリズム八乙女の看護師募集ですが、お陰さまでたくさんの方々とお会いしお話させていただきました。

 

本当にありがとうございました。

 

そして、4月1日より3名の看護師さんがリズム八乙女に入職となりました。

 

IMG_1182

▶︎介護職から申し送りを受ける新人看護師

新メンバーにインタビュー!

そこで、今回はユニフォーム姿が初々しい「佐々木さん」に聞いてみました。

IMG_4377

――まず最初に、リズム八乙女に興味を持ったキッカケを教えてください。

佐々木:病院勤務していた時に、先輩がやっていたFacebook。そこでリズム八乙女の求人募集を見つけ、ハッとしました。だって「出る杭はつき抜けるまで伸ばす!」って言ってるんですもん(笑

出る杭は打たれることはあっても、「グンッ」と伸ばす後押ししてくれる会社ってそうそうないですよね。

 

――じゃあ、実際にリズム八乙女の施設見学に来た時の印象は?

佐々木:一言でいうとご利用者と職員の息がぴったりマッチングしてました。職員が活き活き明るく振舞っているので、ご利用者の表情も本当に明るかったのが印象的です。

 

そしてもう一つビックリしたのがご利用者さん達が自分のことは自分でやってらっしゃるんです。過剰な介護をしないリハリズムは「自己選択・自己決定」とうたっている通りの姿でしたね。

 

 

――社長(齋藤さん)の第一印象はどうでしたか?

佐々木:新しいことを次々と創り上げていく「熱い方」の印象が強いです。

 

スピード感をもって「夢を夢で終わらせない」その実行力に初めてお会いした時、私の中にあるやる気スイッチ押されちゃいました(笑

 

――リズム八乙女でチャレンジしてみたいことは何ですか?

佐々木:他職種とチームを組んで具体的に「サービス」や「物造り」に携わって行きたいです。昔から表皮剥離を予防するルームウェアの開発に興味を持っているので、リズム八乙女と関係ある企業様と連携してこの夢実現するのが目標です。

 

仙台市泉区八乙女中央の介護施設ケアファクトリーリズム八乙女は、
デイサービス(通所介護・認知症対応型通所介護)とショートステイの在宅介護の複合支援施設です。