トップページ > 新着情報 > 新デザインユニフォーム発表!

 女性陣から好評の「普段着っぽい」リズムユニフォーム

2年ぶりに秋冬バージョンのユニフォームをリニューアルしました。

さすがに2年も経過すると体に馴染み風合いが出る反面、色あせも目立つようになってきます。介護職はサービス業です。ご利用者さんに接する時、どんな格好でも大丈夫!だろうなんて大間違いですよね。

 

リズム八乙女を知る方ならご存知かもしれませんが、秋冬時期に職員(キャスト)が着用するのがオリジナルパーカーです。

 

ある程度機能的かつ、リズムのユニフォームコンセプト”通勤する時に普通に着用できるデザイン”を意識した今回のパーカーがこちら

img_2430

 

フードに「REISM」のロゴを入れ、フードの内側はブラックの切り替えしにしてみました。また胸元にリズムを象徴するロゴマークが目を引きます。

 

img_2439

笑顔の素敵な看護師の勝連さんは「なんだか10(歳)は若返った感じするわね」と嬉しそうに話してくれました。ちにみに隣にいるのは息子くらい年の差があるアスリート介護士の濱野くん。

このユニフォームは今日から披露されご利用者の皆様から、「あれ!?制服変わった」「私もそれ欲しい」「どれ、俺にも着させてみろ」と言ったお言葉を頂戴しました。

選ばれる事業所のポイントとは

リズム八乙女は”介護施設っぽくない”点がセールスポイントです。介護事業所で提供するサービスは本当に様々。他事業所と差別化するポイントを何にするかは自由。結局、そのセールスポイントになる点をきちんとプロモーションできた事業者にご利用者さんが集まりますよね。

 

リズム八乙女に集まってくださるご利用者さんの感性は非常に”若い”!だからリズムがご提供するサービスにフィットし定着されてているように思えます。そういった意味でも、今回の新デザインユニフォームは”イメチェン”というサービスをご提供したことになりますね。

 

これからの高齢者の方々の思考を理解し、サービス提供を職員一同が考えるリズム八乙女はこれからもご利用者さんに”喜ばれるサービス”をドンドンご提供して参ります。

 

補足:
来月11月6日(日)にリズム八乙女、年に1度の感謝祭「リズムフェスティバル秋の陣」を開催致します。

時間は午前10時から午後3時まで。大迫力の太鼓の野外ライブのほか、ケータリングカーによるスイーツやピザ、リズム名物!社長の一品などたくさんの方にお楽しみ頂ける催しとなっております。ぜひご来場お待ちしております。